A Compass of the Time
Up!! on Sep/16th('18)
Music Recommendation

Social Insight
Up!! on Sep/16th('18)
Hint of Love
Up!! on Aug/11th('18)
English Movie Words & Lyric
Up!! on Sep/27th('13)
Radio Overseas
Up!! on May/25th('13)

Blog & Self-Introduction





















Masato's WEB RADIO                    Revival!!

Google

Masato's WEB RADIO Revival!!
Last Updated on Sep/16th/2018

2018年3月、bayfm「Power Bay Morning」の月曜日・火曜日担当「斉藤りさ」さんが、
番組を「卒業」なされました。

彼女の番組で扱われるコトを念頭に置いたココでの創作活動も役割を終え、僕の出番
は無くなったと解釈して、同時にココの更新を3月いっぱいで辞めておりました。

ところがだいぶ前から僕は分かって居たのですが、「DJ」「タレント」「女優」としての活
動をお辞めにはなったモノの、bayfmの様々な番組、やはりとくに朝の番組中心ですが、
社長付で「番組制作支援」としては、そうですねぇ、中間管理職とスタッフのあいのこ
みたいな位置づけです、まだ4月以降もお仕事をお続けなさって居ます。

それでも「ひと区切りだ」と僕は創作活動を辞めて居たのですが、やはりメールテーマ
設定や、番組の内容のヒントとしてのサイトは在ってほしい、との要請を最近受けまし
た。

ただ僕も体調不良が続き、ラジオ番組を3〜4時間続けてフルでリスニングして、それ
もりささん担当以外でです、番組内容に責任を持つというのは避けて居たというのが
本音のところ。正直、体調からも「もう晒しちゃダメだ」と判断して頑なに更新を辞めて
居ました。

今年の夏はとくに暑いし、カラダに応える。そのうえ悪くなった「統合失調症」をさらに
悪化させるのはもう避けるべきだと判断。4か月の間、更新をストップさせて居ました。

でも、メールテーマの設定や、番組内容のネタの掘り起こしを、たまに聴いても、か
なり苦労して居る様子ですし、また番組自体が「内容劣化してしまった」のは紛れも
ない事実。そこでもう1度、サイト更新を続けてくれないか、カラダとアタマに負担かか
らない程度に、という要望を受けて居ました。

また僕も人生の次のステージに移るのに、ドコかで「収入を売る活動」=「お仕事」で
すねぇ、何か考えて行かないと、僕の人生自体も何も先に進まなくなったという事
情も出てきました。

そこでココでの創作活動は、今回から「bayfm各種番組制作支援」の斉藤理沙さんに
全面的に著作権をお任せして、また広告バナーの多用により一気に「収入になるサ
イト」にすべく、ココでの活動を徐々にですが、「再開する」コトに自分の考えとして至
りました。

ココでの内容を各種ラジオ番組で取り扱う際は、無料で結構ですので、斉藤理沙さん
にご一報、あるいは使用許諾を得てください。たいていの場合彼女が許可いたします
。またお金もいただきません。

ただし、僕も「収入あるサイト」を目指しますので、広告バナーの多用は以前にもまして
、チカラを傾注いたしますし、「ネタとしてココを重宝するのなら広告も訪れるよう」にお願
いしたいと想います。

そういうコトで、今夏2018年8月より、さらにまた「Masato's WEB RADIO」の更新を
再開いたします。まだ体調と相談してですから軌道に乗るには今年いっぱいぐらい
かかるかも知れません。でもココの更新、今夏から再開いたします。

以上のコトを踏まえたうえで、より面白くためになるラジオ番組作りにお役に立てれば本
望であると考えて居ます。まだまだ「新たにするには」の構想の段階の域を出ませんが、
今夏からまたよろしくお願いいたします。

Aug/10th/ 2018 Masato





ウェッブ上でラジオ番組のようなサイトをつくり公開する・・・。
こういった試みに僕がはじめてとりかかってから、早や四捨五入で10年の月日が
流れました。実在した放送局のとある番組を参考に立ち上げたそのサイトも、幾
多の試練を経て、自主的に閉鎖してから数年がたち、先の構造改革を提起しつ
つ反戦を考える「政治版」の限定公開を行ってからも長い月日が流れました。

それ以来様々なラジオ番組に接し、各種メディアと等距離を保ちつつ間接的に関
わり続け、「うーん。今のラジオ界はなんかこうインパクトのある興味をそそられる
モノがまた少なくなってきたなぁ」と感じはじめていた最近、再び同様のサイトを、
コレまでとまったく違った、自分なりの構成で立ち上げるコトを考えました。

ささやかな力量による手作りの内容ですが、現在のあるべきラジオの姿を考えて
もらうのにも、それこそささやかながら一助にならないか・・・?その想いから再び
日の目を見るコト
になったこのサイト。

「ウェッブラジオ」というからには音でも聴けるのか?と言えば、このサイトはそこ
からはるか離れた「読むラジオ」です。視覚から存分の刺激を受けるテレビメディ
アとは違い、音だけのラジオには接するにあたりたくましい「想像力」が必要です。
また「耳で聴いて楽しむ」ためには、半ば「読書のような受け手の姿勢が必要」でも
あります。そんな考えから「読むラジオ」としてのウェッブサイト・・・というコンセプト
を守りつつ、さまざまな切り口のネタを自分自身の感性であらためて世に問いたい
・・・。コレがこのサイトの再立ち上げの基本精神です。

左のプログラム・リンクからさまざまな各「番組」にとんでもらうコトで、送り手の僕の
感性を少しでも感じてもらえればうれしいです。

批判・ご意見・叱咤激励などはリンクの張ってある僕の「ブログ」のコメント欄にでも
書きなぐってもらえればコレ幸い。また同種の試みを行っている、計画している多く
のまだ見ぬ友人のみなさんとも積極的に交流していければ・・・と想います。

長い年月のときをへて、再び姿を現した「Masato's WEB RADIO」。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


June/11th/2005 Masato