○アジア各国国際放送局からの「ノベルティ」。

ココ十数年、海外放送を聴いて受信レポートを送り、返信をいただくという活動を続け
てまいりましたが、その動機となるのが、やはりなんといっても、そのいただく返信物
にあります。ステッカーやら小冊子、カレンダーなど・・・、けっこうまめにレポートを送
ると「常連さん」とみなされて、たまにはこんなにいろいろな「ノベルティ」をいただけ
るコトがあります。

国内放送局にメールを出して、返信にサイン入りステッカーをいただくのと同じかな。

ただ僕は小学校高学年からこういう趣味を持ってまして、十数年前、短波ラジオを新
しく購入して、再び受信レポートの送付をはじめたときは、「ああ。あの佐藤君ねぇ」
と各局、覚えていてくれたみたいです。

もちろん大人になってからは勉強もしてるし、相手国の主張に耳を傾ける一辺倒では
ありません。日本の国益も考えてレポートするワケです。

それでも今までにもざーっとこんな「ノベルティ」いただきましたぁ、のご紹介、今回は。

o(^-^)o

◎北朝鮮


◎韓国




◎中国


◎台湾


ステッカーとか昔懐かしいペナント、局紹介冊子、雑誌、しおり・・・などなど。
まぁ、海外からときおり封筒が届いていると「あがる」んですなぁ〜、もう日本といっ
とき対立国でも。w申し訳ない。m(__)m

さぁ、ココに来て、我が国の対アジア外交も仕切り直しです。国益も考えて、更なる
充実した受信レポートの送付勤めてまいります。最近はメール送信で済むトコも多
いからね〜。

ほかにも、ロシア、アメリカ合衆国、ベトナム、タイ、イランなどから返信コレまでいた
だいています。

最近ではイチバン笑ったのはBBC(英国放送協会)。返信料込みでレポートしたのに、
返ってきたのは雑誌「TIME」の購読申込書でした。イギリスはメディア大騒ぎだから
ねぇ〜。w

それではこのコーナーも来年は充実していく予定です。お楽しみに!良いお年を!



Dec/22nd/2012

Previous

海外の放送局を中心に海の向こうの様子をレポートします。